ページを読み込んでいます

20

家族全員で引きこもる?

DATA :

種別
中古マンションリノベーション
所在地
東京都江東区
階層
14F
築年数
昭和56年9月築
面積
80.64㎡
間取り
3LDK+DEN
工期
2ヶ月
リノベ内容
フルリノベーション

最上階南向きのお日様を感じながら、心地よく過ごす毎日。
広々とした部屋を家族のためにフルリノベーション。
こんな時代じゃなくても、みんなで引きこもりたくなるような開放的な空間デザインに。

内装

できるだけ空間を広く
開放感を贅沢に

どこにいても家族の笑顔が見える。そんな空間にしたく、可能な限り遮るものはなくしたい。広々ダイニングを囲む食事は最高の時間。

家族の気配を感じられる
人気の書斎スペース

スペースの有効活用をしながら、人気のプチ書斎スペースを作れるのはリノベの良いところ。在宅ワークの心強い味方。

ちょうどいいデザインの
アクセントクロスを

プチ書斎の壁には、退屈な空間にならないようアクセントでデザインクロスを。気が散らないちょうどいい模様と色のセレクトが肝。

ガラスブロックは正義

書斎スペースとLDKを繋ぐ壁にガラスブロックを施すことで、プライバシーを守りながらも家族の存在を感じられる、ナイスなリノベアイデア。

スペースの無駄遣いはご法度

プチ書斎のデスクの反対側には本や書類、プリンターなども収納できる便利な棚を造作。自分だけのワークスペースで作業も捗ります。

ありそうでない
グレーのキッチン

優しいグレーのキッチンは、サイズのインパクトを中和してくれる賢いカラー。

小躍りしたくなるような
開放的なキッチン

料理好きだけではなく、誰もが心躍る広々キッチン。ちびっこ達も進んで洗い物をしてくれる?!

空間を感じる壁

リビングとキッチンを区切りたい、でも圧迫感はいらない。そんな要望を叶えるリノベアイデア。木材をストライプ状に施しました。デザイン的かつ機能的に仕上がりました。

スペースの有効活用
洗面所に欠かせない棚

余計な棚を購入するよりも、全体のデザインやスペースを考えて造作する棚が賢い選択。リノベならではの技で、毎日の生活が快適に。

優しいモスグリーンのタイル

家全体のデザインに合わせて、主張が強すぎない優しい色味のタイルを。
  • BEFORE
  • AFTER
ページトップに戻るGO TOP