ページを読み込んでいます

スパイスドリンクで温活リラックス① Sweet&Spicyな魅力・スパイスココア

消化促進や新陳代謝促進、殺菌作用や抗酸化作用、アンチエイジングまで、さまざまな効果効能があるスパイス&ハーブ。紅茶やコーヒーなどのホットドリンクに加えると、手軽においしくスパイスの恩恵を取り入れることができるんです。

今回ご紹介するのは、「スパイスココア」。ふわっと香るカカオの甘い香りと、エキゾチックなスパイスは驚くほどに相性抜群。ぜひ、スウィート&スパイシーな魅力を堪能してみてください!

ココアは健康飲料

ココアの原料、カカオに含まれるカカオポリフェノールには、末梢血管の拡張作用による血流の促進効果、つまり体が温まる効果があります。また、強い抗酸化作用による血糖値の抑制、善玉コレステロールを増やす作用や筋肉増強、リラックス効果といった多様な健康効果も発表されるなど、健康飲料として認められています。

ちなみに健康効果があるのは、“ピュアココア”。ミルクや砂糖で味が調整された市販の“ミルクココア”は糖分や脂肪分が多いので、より健康効果を追求したい方は、ピュアココアがオススメです。健康的な摂取量の目安は、一日2~3杯程度。体にいいからと大量摂取しないように注意しましょう。

オススメのスパイス

「スパイスココア」で検索すると、さまざまなレシピが見つかります。代表的な組み合わせを挙げてみましょう。

■シナモン

■シナモン/ジンジャー

■シナモン/カルダモン/ジンジャー

■シナモン/カルダモン/クローブ

■シナモン/カルダモン/クローブ/ジンジャー/スターアニス

いずれも、ピュアココアをお湯やミルク、豆乳で溶き、それぞれのスパイスを少量(小さじ1/4~1/2程度)加えて作ります。

好みにより、砂糖もしくはハチミツで甘味を足します。

手軽に試したい場合は、市販のミルクココアにスパイスを足すスタイルでもおいしく作れます。

華やかな香りのシナモン、スッと鼻に抜ける爽やかさが魅力のカルダモン。ピリッとした辛みが清々しいジンジャー、ほんのりと不思議な甘味のあるクローブ、スターアニスは強い花の香りのような独特の風味が特長です。お好きなスパイスを少量ずつ試しつつ、ぜひお気に入りの味を見つけてくださいね。

もっと香りを楽しみたい方に

より本格的に作りたい場合は、小鍋にピュアココアパウダーとスパイスを入れ、弱火で炒ってから作るのがオススメ。香りが強く立ちのぼってきたら、お湯やミルク、豆乳などを加え、沸騰させないよう弱火で溶かせば出来上がりです。

ひと手間プラスするだけで、ココアとスパイスの香りがひときわ際立ち、素晴らしい風味に仕上がります。

作っている間じゅう、エキゾチックな香りに包まれて、幸せ気分を満喫できること請け合いですよ♪

紅茶、コーヒー、ココアなど、ホットドリンク×スパイスの幸せレシピをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

スパイスは、ホットワインやホットウイスキー、梅酒などのお酒とも相性がいいのだそう。寒さの沁みる夜には、スパイスドリンクで心と体をほぐし、あったかリラックスな夜を過ごしてくださいね。

ページトップに戻るGO TOP
フリーダイヤルアイコン0120-323-432